パソコンを便利に使ってますか

将来を考えている日常の行動

最近は、触れたことのなかったカウンセラー関係の書物や心理学の本を読みあさっていますけど、先々にはカウンセラーになりたいと考えていますので、市民大学で心理学の授業を受けたりして勉強をしています。
まあ、人間の気持ちを司る心の部分の勉強は、将来は人間関係が希薄になりそうなので、これからは人と話をするときに役立つようにして、人間の気持ちが判るようなることはとっても面白いというより興味が湧いてきたのです。
職業人としてはカウンセラーということになりますけど、イメージとしてはとても辛い仕事のように感じますし、就職先もなかなか無いそうで、誰でも出来そうな感じがするけど肝心な就職先が少ないわけです。
カウンセラーになって、悩みを聞いたりして人を助けたいという気持ちだけでは、助けることもできないし、それだけ特定の人が助けを求めるのでなく、様々な世界の中から助けを求めて来るのですから、カウンセラーになるには相当な経験が必要だし、その解決方法を模索するにもなかなか困難を乗り越えて見つけてあげないとならないのです。
まあ、誰でも相談には乗れるのでしょうからアドアイスは出来ても、助けを求める人の本当の解決にはならないかもしれませんから、完全な解決を与えられるカウンセラーは自分には難しいと思われることもあります。
現実的にはパソコンを使って、ホームページソフトで作ったホームページで、お悩み相談としてカウンセリングを試しに行っていますけど、パソコンを使って人の助けになれた時の感謝のメールを頂いた時には、やってよかったと思っています。
まあ、本格的ではないので、もう少し規模を拡大しようかと考えていますけど、HDDや周辺機器も更新しないといけないし、サーバも変えるとなると費用的にも厳しいので、仕事として行えるようになったときにデスクトップからすべて新しくしようと考えています。
これが仕事として行えるようになれば、就職先を探す必要もなくなるし、悩みを聞いてアドバイスしてあげられて収入が確保できればと将来設計を描いていますが、それなりの経験や資格をまずは得るようにするために、今は集中して勉学の時期だと思っているのです。
いろいろとパソコンを使ってネット上でも、アイデアがいくらでもあるので、そのようなことをアイデアだけに終わらせないで、貴重なノウハウとして蓄積していくようにしていますので、これが先々の為にも大事なことですから、怠らないように自分に言い聞かせています。
SEARCH
SHARE
LINEで送る
Copyright (C)2017パソコンを便利に使ってますか.All rights reserved.